全国対応0120-9999-39

営業時間 9:00-17:00
土曜・日曜・祝日を除く

ホワイトボードパーテーション(H1800×W900)

  1. ホーム
  2. パーテーション(パーティション)
  3. ホワイトローパーテーション
  4. 白色ローパーテーション:H1800シリーズ
  5. ホワイトボードパーテーション(H1800×W900)
品番/型番:Z-WB32

安定脚・エンドカバー・コーナーポールは、別売りとなります。

最短翌営業日出荷 安定脚必要

¥15,950(税込 ¥17,545

標準価格 オープン価格

数量:

スタッフコメント

ローパーテーションと連結して使える、高さ1800mm&横幅900mmのパネル型ホワイトボードです。
空間の仕切りのためのパーテーションと、情報共有ツールのホワイトボードを一体化させることで、限りあるオフィスやミーティングスペースを有効活用できます。
別売りの安定脚やキャスターを付けることで、脚付ホワイトボードのような使い方も可能ですが、ホワイトボード面(マグネットも使用可)は片面上部となっており、反対側は、シンプルなホワイトパーテーションとなります。
ご購入後のレイアウトや連結方法に合わせて、各種オプションパーツもお買い求めください。

商品情報

サイズ H1800×W900×D32mm
板面有効寸法:H870×W860mm
重量 15.53kg
梱包サイズ W1850×D950×H45mm
梱包重量 18.03kg
カラー ホワイト
材質 芯材:ハニカムコア
表面材:メラミン化粧板、ホワイトボード
フレーム:アルミニウム合金(アルマイト加工)
トレイ:アルミ
付属品 なし
組立有無 有り(安定脚・エンドカバー・コーナーポールは、別売りとなります
設置 基本的に商品の組立・設置はお客様自身で行っていただきますが、現場で組立・設置をさせていただくサービス(有料)もございます。ご希望の場合は、お見積もりの際にお問合わせください。なお、組立・設置サービスをご利用の際の納品日は、東京23区内で受注後1週間程度、その他地域で3週間程度いただいております。
注意事項 当商品は、パネル本体のみとなります。
パネル本体のみでは、自立設置はできませんので、ご注意ください。
文字が消えずらい場合がございます。
その際は、固く絞った布等で盤面を拭き、その後乾いた布で軽く拭いてください。
なお、他社製品・他社部材との互換性はありませんので、組み合わせてのご使用はしないでください。
備考 エレベーターなしの場合、別途階段上げ料が発生します。また、配送の時間指定は出来ません。ご了承ください。

商品説明

人気のローパーテーションに、ホワイトボード機能を付加しました。
社内の情報共有の効率化や、スペースパフォーマンスの向上が期待できます。

詳細外寸法
連結バリエーション(Z-WB32:ホワイトボードパーテーション)

パーテーションのレイアウトと、オプションパーツの選び方

ローパーテーションは、カラーとサイズの組み合わせ次第で、多目的にご使用いただけます。
よくあるレイアウト例や必要パーツの選び方についてまとめましたので、ご購入の際の参考にしてください。

初めて当店のパーテーションをご購入される場合はオプションパーツの選び方(ローパーテーション用)も参考にしてください。

レイアウト等に関するお問い合わせについて - メールまたはFAXでのお問い合わせを推奨しております
レイアウトやオプションパーツの必要数に関しては、お電話による口頭でのお問い合わせの場合、間違いの発生や、相違点が不明確になる恐れがあります。また、お客様の都合による返品・交換は受付致しかねますので、差し支えなければ、お見積もりをご依頼いただく際に「ご質問」欄より、文面でお問い合わせいただくか、パーツチェックシートのご使用をお勧め致します。

レイアウト例

ローパーテーションは、組み合せ次第で多彩なレイアウトが可能です。

当店のパーテーションを使用したローパーテーション参考レイアウト集を用意しましたので、合わせてご覧ください。

レイアウト例1
レイアウト例2
レイアウト例3
レイアウト例4
レイアウト例5
レイアウト例6
レイアウト例7
レイアウト例8
レイアウト例9

連結方法について

カンタンに組立てられることも、カグクロのローパーテーションの魅力です。
直線連結・L字連結・T字連結・十字連結・T字落差連結・L字落差連結・120度3方向連結・120度2方向連結に対応。

ツメを引っ掛けるだけのカンタン連結ですので、2人いれば模様替えも可能です。

step1

直線に連結する場合、連結用ポールは必要ありません。

step2

ツメをカチっとはめるだけ。

step3

自立させるために、安定脚を取り付ければ「直線連結」の完成です。

step1

L字に連結するために、連結用ポールが1つ必要です。

step2

ツメを使ってカンタン連結。強度もしっかりです。

step3

レイアウトに合わせて、安定脚を取り付ければ「L字連結」の完成です。

連結バリエーション
連結バリエーション

オプションパーツの選び方

レイアウト・連結方法に応じて、パーツの必要数量が異なります。

よくあるパネルとパーツの組み合わせをまとめました。
パーツの必要数に関してご不明な点等ございましたら、お見積もりをご依頼いただく際に「ご質問」欄より、お問い合わせください。

1枚自立パネル

1枚で自立させて使う場合

2枚直線連結パネル

2枚を直線連結して使う場合

2枚L字連結パネル

2枚をL字連結して使う場合

3枚コの字型連結パネル

3枚をコの字型に連結して使う場合

3枚T字連結パネル

3枚をT字連結して使う場合

4枚十字連結パネル

4枚を十字連結して使う場合

直線連結する際のパーツ選び
直線連結する際のパーツ選び
L字・T字連結する際のパーツ選び
L字・T字連結する際のパーツ選び
エンドカバーの取り付け方
エンドカバーの取り付け方

あなたへのオススメ商品

一緒によく見られている商品

一緒によく買われている商品

最近チェックした商品

product Z-WB32 17545