全国対応0120-9999-39

営業時間 9:00-17:00
土曜・日曜・祝日を除く

  1. ホーム
  2. パーテーション(パーティション)
  3. 施工型パーテーションを選ぶ
  4. オフィス・室内用喫煙ブース - スモークポイント

オフィス・室内用喫煙ブース - スモークポイント


スモークポイントについて Smoke Point

吸う人と吸わない人が快適に共存できる、理想的な分煙環境…。それがスモークポイントです。
オフィス、公共施設、スタジオ、ホテルなど、様々な場所に設置できる喫煙ブースをご紹介します。

2020年施行、新分煙基準を全て満たした喫煙ブース
職場の受動喫煙防止対策(事業者・事業場の実情に応じた適切な措置)が事業者の努力義務となりました。
オフィス内に喫煙スペースを設けるための、以下の条件を満たした喫煙ブースとなります。

喫煙室に向かう風
0.2m/秒を適合する

排気は屋外・外部へ
行うこと

壁・天井によって
区分されていること

※改正法により、オフィスでは違反した施設管理者に最大50万円の罰則の費用が課せられることがあります。

スモークポイントの機能紹介

  • 最大の特徴は、本体に搭載されたラディカル・ファンによる煙の吸収とクリーン空気の排出です。
  • 他メーカーや国内製造による喫煙ブースを上回る、最大風量(2400m3/h)により、入口風速0.2m/s以上を確保します。
  • TVOC95%以上カット、粉塵濃度0.015mg/m3
  • 入口からのニオイ・煙漏れゼロ。
  • タバコ専用に開発された3つの特殊フィルターによりタバコの有害物質を99.9%除去。
  • 煙が滞留しないため、タバコのニオイが衣装に付着しません。
  • 人感センサー搭載で省エネ設計。
  • 排気設備工事や固定工事などが不要なため、用意に設置・移設が可能。
 スモークポイント他メーカー品国内生産品
最大風量2,400m3/h約1,500m3/h約1,000m3/h
開放感ある透明ガラス 大容量の吸い殻入れ 静音設計 省エネ設計
開放感ある透明ガラス 大容量の吸い殻入れ 静音設計 省エネ設計

開放感ある透明ガラスの仕切り板、分煙機としての余計な存在感を出すことなく、違和感なくホテル様をはじめ様々なシーンに馴染みます。

分煙機として大容量の吸い殻入れを完備。灰皿には、約3,000本の吸い殻を収納可能。水を使わず自然に消化するので、吸い殻処理も簡単です。

通常運転時で、騒音値約50dBを実現。一般の換気扇の様な大きな音もしないので、喫煙コーナーでのコミュニケーションの妨げになりません。

人感センサーを搭載し、人が居ない時には、自動で消費電力を抑えられる点も見逃せません。また、稼働時間のタイマー設定も可能です。

設置スペースも自由自在

限られたスペースを有効活用し、パーテーションとスモークポイント(SR65)を組み合わせ、分煙スペースを設置することができます。

ただ機材を設置するだけでなく、空間全体をレイアウトすることで、お客様のご希望に沿った、快適なオフィスづくりをお手伝いさせていただきます。

パーテーションをご希望の場合は…
施工型パーテーションもご覧ください。

※ご導入については、お気軽にお問い合わせください。

スモークポイントの商品ラインナップ

セミオープンタイプ・ドアタイプの2種よりご用意しております。

設置の際の目安平米:「SR65」の場合、6.7m2となります(同時喫煙本数は、8本まで)。
他商品については、個別に回答させていただきますので、お気軽にお問合わせください。

SR65

SR65

W820×D920×H2200mm

適正利用人数7~8人
製品重量165kg
最大処理風量1800m3/h

※詳細は、お問い合わせください。

SP110RF

SP110RF/セミオープン

W2000×D1100×H2200mm

適正利用人数2~3人
製品重量400kg
最大処理風量1800m3/h

※詳細は、お問い合わせください。

AERA RF

SR160RF

W2000×D1600×H2200mm

適正利用人数5~6人
製品重量430kg
最大処理風量1800m3/h

※詳細は、お問い合わせください。

CUBE

CUBE

W1320×D1200×H2200mm

適正利用人数1~2人
製品重量404kg
最大処理風量1800m3/h

※詳細は、お問い合わせください。

2SP160RF

2SP160RF/セミオープン

W3700×D1600×H2200mm

適正利用人数 9~10人
製品重量 800kg
最大処理風量 3600m3/h

※詳細は、お問い合わせください。

AERA RF

AERA RF/セミオープン

W3200×D2000×H2200mm

適正利用人数 11~12人
製品重量 840kg
最大処理風量 3600m3/h

※詳細は、お問い合わせください。

スモークポイントの主な仕様

標準タイプの基本的な仕様となります。

定格消費電力・定格周波数 AC100 50/60Hz
定格消費電力 約500W
ファンの最大吸引能力 1800m3/h
使用場所 室内専用
集塵方式 エアフィルター方式
フィルター集塵効率 総揮発性有機化合物(TVOC)除去率95%以上、排気粉塵量0.015mg/m2以下
[プレフィルター、HEPAフィルター、活性炭フィルター]
ガラス 厚さ8mmの強化ガラス
吸い殻入れの収納本数 約3,000本
稼働音 約45~68dB
付属品 ボトムプロフィール、メンテナンス用ハンドル、案内パネル、吸い殻入れのカギ

※タバコの煙に含まれる、有害なガス成分を全て除去できるものではありません。
※一酸化炭素等の有害物質は除去できませんので、換気装置を併用してください。

ご購入でもリースでも、選べて安心

喫煙室よりもコストを抑え、喫煙テーブルよりもしっかり分煙対策できます。

スタイリッシュなデザインで、様々な空間に設置が可能な分煙ブースを、¥1,800,000~(設置費等別)ご提案させていただきます。
ご購入はもちろん、リースでのご契約もお選びいただけます。

※設置場所や条件により、価格に変動がございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。

メンテナンスについて

スモークポインの性能を発揮し続けるには、定期的な清掃とメンテナンスが必要です。
ご利用の際は、喫煙人口・利用状況に合わせた、メンテナンス契約(1年契約)が必要となります。
ご契約クラスに関しましては、1ヵ月の試用期間を経て、お客様に合わせた最適なクラスをご提案させていただきます。

ご契約クラス エコクラス ロークラス ミドルクラス ハイクラス プレミアクラス
喫煙本数 約1,000本/月 約3,000本/月 約5,000本/月 約7,000本/月 約10,000本/月
年間訪問回数 4回 12回 12回 12回 12回
プレフィルター交換 1年に2回 1年に4回 1年に6回 1年に12回 1年に12回
ヘパフィルター交換 1年に1回 1年に1回 1年に1回 1年に1回 1年に3回
カーボンフィルター交換 1年に1回 1年に1回 1年に2回 1年に3回 1年に6回

※メンテナンス内容
・フィルターの交換作業
・一般清掃作業(ガラス・スモークポイント内)
・稼働テスト(メンテナンスレポート提出)
・出張修理作業(部品料金別途)

スモークポイントのサービス開始までの流れ

サービス開始までの流れ

スモークポイントの導入企業様、一部紹介

  • シャングリ・ラ・ホテル東京 様
  • リーガロイヤルホテル(大阪)様
  • ホテル日航大阪 様
  • 第一ホテルグループ 様
  • オークラ東京ベイ 様
  • 中野サンプラザ 様
  • JRA場外馬券場 様
  • 東京地下鉄メトロ全駅 様
  • イオンモール 様
  • 住友化学 様
  • 日立製作所 様
  • NTTドコモ関西 様
  • 商船三井 様
  • 富士電機 様
  • ジャパンパイル 様
  • タリーズコーヒー 様
  • 串カツ田中 様
  • 大成建設 様
  • 住友金属(茨城)様