withコロナのデスクレイアウトを考える

飛沫を予防し、作業に集中できるレイアウト

オフィスのデスクレイアウトは、快適なオフィス環境を構築する上で欠かせない非常に重要なポイントの一つとなっており、レイアウトを変えるだけで、全く同じスペースでも異なる環境を生み出すことができます。

今回は、ウイルス対策を意識したデスクレイアウトとして、左右対向式とも呼ばれるクラスター型のレイアウトをご紹介します。

従来より、パーテーションや収納等を直角に組み合わせて、左右対称に配置するクラスター式(左右対称型レイアウト)は、しっかりとプライバシーが確保され、作業に集中できることから、デザイン部門や設計部門に向いているレイアウトと言われてきました。

新型コロナウイルス対策として、オフィスでも接触を減らし飛沫を予防することが重視されておりますが、このようなデスクレイアウトであれば、対面を防ぎつつつ効率的にデスクワークのスペースを確保することができそうです。

また、プライバシーを確保し、作業に集中できるように区切られたパーテーションを透明なガラスタイプにすることで、飛沫を予防しながらも目視でのコミュニケーションを維持できます。

当店では、皆様の職場のより良い環境に貢献するオフィス家具屋として、皆様と一緒に新型コロナ時代(withコロナ)のオフィスづくりに携わっていきたいと考えております。

当分は長期化しそうな感染症対応の中、オフィスや働き方にも大きな変化が訪れており、この変化の行く末はまだ分かりませんが、私たちならではのコストパフォーマンスに優れた製品やサービスで、お客様に貢献したいという、基本姿勢は変わりません。

withコロナはもちろん、afterコロナを見据えたこれからのオフィスレイアウトについても、ぜひお気軽にご相談ください。

投稿日:

-スタッフブログ

こちらの記事もご一緒に如何でしょうか?

「こんなモノも…!」意外な商品をご紹介

オフィス家具・パーテーションの専門店とさせていただいている当店ですが、オフィスで役立つアイテムとして、最近ではちょっと意外な商品も取り扱うようになりました。 今回はそんな商品の中から、一部を紹介してみ …

続々開催!オフィス家具関連の展示会

冬を近くに感じる11月となりましたが、今年もオフィス家具メーカーさんのフェアや展示会が続々と開催されております。 ※展示会内の画像は掲載NGの為、会場と別会場付近の写真です! 新しい働き方を提案する、 …

アウトレット&限定セールのご紹介

皆様はアウトレット&限定セール品と聞いて、何を思い浮かべますか?B級品や中古品、あるいは不人気で売れ残ってしまった商品を集めたセールといったイメージでしょうか。 もし、そんなイメージがあるのであれば、 …

新年あけましておめでとうございます

本年も社員一同、全力でお客様のオフィスづくりをサポートして参ります。本年も当店をフル活用していただければと思います。 さて、手前事で恐縮ですが、カグクロの最新カタログ「Vol.10」が、2019年12 …

ミーティング系チェアのセット販売について

以前より、ベーシックな折りたたみ椅子のセット販売等を行っておりましたが、他の1脚からご購入いただけるパイプ椅子やスタッキングチェアにつきましても、セット販売を充実させていただくことになりました。 もち …

ページの先頭へ戻る